新幹線チケット予約『シナジーチケット』の新幹線を更に楽しく使う為のお役立ち情報

新幹線を快適に乗る為の情報を配信しています。新幹線予約をネットから、窓口に並ばなくても新幹線の座席指定ができる!ご希望条件の新幹線チケットを豊富に取り揃えております。

ここでしか買えない日本土産!新幹線『走る日本市』プロジェクト

      2016/07/11

ここでしか買えない日本土産!新幹線『走る日本市』プロジェクト

昨年の5月から始まっている『走る日本市』プロジェクトをご存知ですか?

新大阪駅から博多駅までを結ぶ山陽新幹線の全線開業40周年を記念して始まった車内販売のプロジェクトなんです!

今回はこの『走る日本市』プロジェクトについてご紹介したいと思います♪

『走る日本市』プロジェクトとは

『走る日本市』は、JR西日本と、その沿線でものづくりをしている地元の会社がコラボレーションした地域密着プロジェクトで、山陽新幹線の車内でしか買えない日本の「特別なお土産」を企画・販売しています。

ここでしか買えない日本土産!新幹線『走る日本市』プロジェクト

山陽新幹線の全線開業40周年を記念して、2015年5月に第1弾の山口県から始まり、福岡県・石川県・岡山県と各地域にちなんだオリジナル商品を扱ってきました。

国内旅行を楽しむ方はもちろん、外国人観光客にも大好評で「走る日本市」第四弾の岡山県の一部商品は延長販売するそうです♪

ここでしか買えない日本土産!新幹線『走る日本市』プロジェクト

○岡山ヒノキの定規 ¥1,400

○山陽新幹線マスキングテープ ¥1,100

○岡山フルーツコラーゲンゼリー ¥900

○新幹線づくしふきん ¥550

瀬戸内エリアの魅力ある商品を期間限定で販売

2016年はさらに県域の枠を超えて対象エリアを拡大し、第1弾として広島「瀬戸内エリア」のお土産の取扱いを2016年6月25日(土)からスタートします!

ここでしか買えない日本土産!新幹線『走る日本市』プロジェクト

宮島のお土産として定番の「しゃもじ」や、全国生産量日本一の「広島針ソーイングセット」など、瀬戸内エリアのものづくりの魅力が凝縮されたオリジナルアイテムが登場します。

こちらの瀬戸内シリーズは、10月下旬頃まで山陽新幹線(新大阪~博多駅間)車内で購入することができますよ♪

ジェイアール西日本フードサービスネットのネットショップでも購入が可能なようですが、ぜひ新幹線に乗って、土産ワゴンから購入してください!

今後も続くシリーズ展開に期待!!

2016年10月下旬以降は「古都」編、2017年2月下旬以降は「山陰」編を予定しているそうです。

その土地ならではの商品が旅の気分を盛り上げてくれそうで、今後も展開するシリーズに注目したいですね!

山陽新幹線をご利用の際は、ぜひ『走る日本市』をチェックしてみてください♪

新幹線チケット予約はシナジーチケット

スポンサーリンク

 - JR西日本, イベント・キャンペーン, 新幹線グッズ, 新幹線情報, 観光・マニア向け